コンブチャクレンズの成分「トルラ酵母菌とパン酵母菌」の効能に注目!

飲むだけでダイエットが期待できる商品がコンブチャクレンズです。コンブチャそのものは70年代に日本で健康商品としてブームになった歴史があり、その後海外に渡り、特に米国においては定番の健康美容ドリングとして高い人気を集めています。

コンブチャクレンズはU.Sコンブチャにオリジナルレシピを加え、日本人向けに作られています。品質に加え国内生産品であるために安心して飲用することができ、商品は、株式会社ユニヴァ・フュージョンが運営するホームページからに購入をすることが可能です。

 

トルラ酵母菌とパン酵母菌の大きな特徴は?

コンブチャクレンズには独自の処方が用いられており、非常に多くの成分が含まれています。例えば燃焼系・排出系の主要成分には酵母菌をはじめとして7つがあり、他にも、健康的なダイエットをサポートする様々なスーパーフードがあります。中でもプレミアム酵母菌と命名されたトルラ酵母菌とパン酵母菌は強力に燃焼をサポートする効果を持ち、コンブチャクレンズの大きな特徴になっています。

まず、トルラ酵母菌には太りにくい体づくりをサポートする働きがあり、ここではグルタチオンと呼ばれれる成分の存在が関係します。グルタチオンは従来から美白や美肌作用に効果があることが知られており、抗酸化作用の他にシワや血行不良といった症状にも効果があります。太る原因の1つになるのが活性酸素の滞留です。この成分は中性脂肪が溜まったり悪玉コレステロール値が高くなることで作り出される過酸化脂質によって発生し、グルタチオンは活性酸素を除去する働きを持ちます。

パン酵母菌はトルラ酵母菌と合わさることで効果を発揮します。主な働きには腸内環境正常化と免疫力の向上があり、特に腸内環境正常化はダイエットに大きく関係する内容です。パン酵母菌には食物繊維が豊富に含まれており、腸内の掃除をすることで便通効果が期待できます。また、善玉菌を増やす働きがあることも腸内環境を整えるのに役立っています。

2つの酵母菌は普通に摂取が難しいという共通点があり、その点、コンブチャクレンズでは手軽に取り込むことができます。

参照:http://コンブチャクレンズ・口コミ.com/seibun.html

老人性イボを取る方法「イボ取りクリーム」

目元や首元、デコルテあたりにポツポツとしたイボのようなものが気になることがあります。これは年齢を重ねることでできることが多く老人性イボとも言われる角質が古くなって小さく固まったものです。

年齢を重ねると肌のターンオーバーが弱まるため古くなった角質は肌に蓄積されたり、紫外線などで肌にダメージを受けることでさらに肌のターンオーバーは悪くなってしまい角質が固まりポツポツとしたイボになってしまうのです。

老人性イボに効くイボ取りクリームの特徴は?

老人性イボは美容皮膚科でレーザーを使って取ることもできますが、イボ除去クリームを使うことで取ることもできます。老人性イボを除去クリームは角質ケアやスキンケアができるオールインワンジェルで、老人性のイボを軟らかく整えるあんずエキスとハトムギエキスが配合されており、固く厚くなっている古い角質も軟らかくして落とすことができます。

老人性のイボだけに使うオールインワンジェルではなく、化粧品でもあるため、滑らかで潤い、ハリがあるなどの美肌のための要素として、美肌ケアに必要な成分として肌のターンオーバーをサポートするプラセンタエキス、保湿効果が高いアロエエキス、保水力がある成分のヒアルロン酸などが配合されているため、毎日のスキンケアとしても使うことで美肌になることが期待できます。

使い方は簡単で、洗顔した後にさくらんぼ大のジェルを優しくマッサージするように顔や老人性イボが気になる部分に塗ります。女性だけではなく男性や子供まで誰でも使うことができる老人性イボ除去クリームは、美容皮膚科などのレーザー治療で老人性のイボを取る前に試してみたい除去クリームです。

参考:《最新版》現役エステティシャンが厳選!首イボクリームランキング